MilkyBlue

お散歩写真の思い出や感じた事を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処に向かうの

思い出を鞄に詰め込んで
あなたは何処に向かうのですか?

20070211.jpg

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント

その先は

何かあるのかなぁ~
まっすぐが正しいの?
上に向かうのが進歩なの?

道徳の押し付けがましさに背を向けて
歩き始める人のかばんに残されているものは何?
なんか鬱・・・

  • 2007/02/20(火) 21:37:12 |
  • URL |
  • らら #1wIl0x2Y
  • [ 編集]

はじめまして

去年から楽しみに拝見しています。短い文章でありながら、多くのことを考えさせられるとともに、斬新な画像との組み合わせが好きです。
今日は、思い切ってコメントを投稿させて頂きます。

何処に向かうか?
僕は、自分に従って、「死」に進んでみたいです。
それは、他人、周囲に従って流れている現実、生に対する「死」を肯定した上です。

ちょっと、肩肘を張った感がありますが、
初投稿とさせて頂きます。






  • 2007/02/24(土) 22:11:10 |
  • URL |
  • さとし #-
  • [ 編集]

ららさん

押し付けがましいい道徳世界でも
自分らしさを保つことはできると思います。
受入れと反発のバランスをとりながら。

  • 2007/02/25(日) 08:11:26 |
  • URL |
  • ひかる #x7d9fFwM
  • [ 編集]

さとしさん

はじめまして。
誰でも死に向かって生きています。
いつか迎えるって言う意味ですが。
死を意識しないで暮らしている人も
いつかは死を意識するようになる。
死を意識する前に
事故とかで死を迎えてしまう人もいる。
生と死の意識のバランスを保ちながら
生きて行きたいものです。

  • 2007/02/25(日) 08:19:52 |
  • URL |
  • ひかる #x7d9fFwM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://milkyblue.blog1.fc2.com/tb.php/300-ff7dbcfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。