MilkyBlue

お散歩写真の思い出や感じた事を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独感

華やかな通りを離れ
ひとり孤独感を楽しむ
でも本当は寂しいのかも

20070327.jpg

スポンサーサイト

テーマ:夜景 - ジャンル:写真

春の訪れ

久しぶりに出かけた
ずっと閉じこもっていたのは
寒さだけのせいじゃないだろう
春の訪れと共に
少し心にゆとりができたのかも

20070321-1.jpg

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

有頂天

あなたからメールをもらって有頂天
冷静さを装って返信したけど
だんだん会いたい気持ちが膨らんで
今ではせつない気持ちで返信を待っている

20070321.jpg

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

観覧車の四季

横浜のコスモクロック21
春(3~5月)は緑
夏(6~8月)は青
秋(9~11月)は黄色
冬(12月~2月)は赤
季節に合わせた装いに
いつまで見ていても見飽きない

20050112205707.jpg

20050112205715.jpg

20050112210048.jpg

20050112210055.jpg

http://cosmostar.fc2web.com/collection/c03/idx_tdy.htm

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

人形の家

横浜の山下公園の近くに
「人形の家」と言うミュージアムがある。
世界各国の新旧の人形が10000体ほど展示されている。

子供が小さい時に連れて行ったきりだったが、
写真を撮ってみようと一人で行ってみた。
人形さんたちをじっくり見て、
子連れの時は、あくまでも子供が主役で、
お人形さんたちは、
子供に見せる対象でしかなかったと知った。

当時から其処にいただろうお人形さんたちに、
再会の挨拶を交わした。

20050108203006.jpg

20050108203013.jpg

20050108203018.jpg

20050108203023.jpg


http://cosmostar.fc2web.com/collection/c31a/idx_tdy.htm
http://cosmostar.fc2web.com/collection/c31b/idx_tdy.htm

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

ラーメン博物館

新横浜のラーメン博物館は、ラーメン食べに行ったとしても入場料を払わなければならない。入場料があると知らなかった私は、ラーメンを食べに行ったつもりだったから、ラーメン代以外に入場料(1回300円)を払うのに非常に抵抗を感じた。が、一応博物館なのでという説明に、私も一応納得した。

2度目は内部の写真を撮ろうと思って休日(昼頃)に行った。恐ろしいほどの人が駅からラーメン博物館の方へ流れていた。嫌な予感。案の定、入場制限で長~い待ち行列。たとえ入場できたとしても、今度は店先で長~い行列が待っているのだろうと容易に想像できたので、私はあっさり入場を諦めて退散し、駅前の普通のラーメン屋で空腹を満たして帰った。少し空しさが残った。

何としても内部の写真を撮ろうと思い、リベンジマッチを行った。『休日はゆっくり行動開始する人が多いはず。昼前に行けば入場はすんなり出来るだろう。でも、店先の待ち行列は避けられないだろう』と考えた。その結果、ラーメン博物館に入場する前に早めのランチを済ましてから博物館に向かった。さすがにラーメン博物館に行く前に、普通のラーメン屋さんでラーメン食べる気にはならなかったので丼物にした。

作戦は見事成功し、すんなり入場できた。お店の前は予想通りの長い列。長い列を見て、ラーメン博物館に来て、しかも入場料まで払って、ラーメンを食べられない恨めしさが少し和らいだ。
しかし、長い列で待ちくたびれる人達の視線は予想以上に圧迫感があり、落ちついて写真を撮る気分にはなれず、早々に退散せざるを得なかった。

そして今、今度は横浜関内のカレーミュージアムに挑戦しようと思っているのだが、偶然通りすがりに見てしまった入場制限の長い列に、ついつい尻ごみし未だトライできていない。

20050107011848.jpg

20050107011859.jpg

20050107011907.jpg

http://silverbell.k-free.net/collection/c25/idx_tdy.htm

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

翼に乗って

どこかに素敵な街があるのかなぁ
どこかで誰かが待っていてくれるのかなぁ
いつか輝く翼がやってきて
きっと僕を導いてくれるだろう

20050201235224s.jpg

カモメ

横浜の山下公園には沢山のカモメがいる。
群がるカモメに餌を与える人がいる。
カモメの隙をついて餌を狙うハトがいる。
カモメ用とハト用の餌を売っている人がいる。
その様子をじっと見ている人がいる。
私はせっかちに写真を撮りながら通過した。

20050104232636.jpg

どこかに行きたい

羽田空港に行ってみました。
たくさんの人で混雑して少しうんざりだったけど
僕もその一人だから文句は言えないなぁ~
飛び立つ飛行機を見ていると、
僕も何処かに行きたくなっちゃいました。
ところでジェット燃料って
灯油でできているって知ってましたか?

http://cosmostar.fc2web.com/discovery/tk041223/idx_tdy.htm

20041226175526.jpg

20041226175520.jpg

明日は必ずやってくる

仕事上の憂鬱から逃れたくて
ひと時だけでも逃れたくて
町外れの公園に出かけた

雲ひとつない青空が広がっていた
家族連れが休日を楽しんでいた
このまま時間が止まればいいと思った
でも、それは叶わないと思った

『今日が苦しい日であっても
 今日が楽しい日であっても
 明日は必ずやってくる』

ふと、こんな言葉が頭をよぎった

どんなに苦しくても明日は来る
明日になればなんとかなるだろう
と少し気楽になった。

でも、今日が楽しい日だからといって
明日も楽しいだなんて分らないんだよね(笑)

20041128191355.jpg

http://cosmostar.fc2web.com/discovery/mi041127/idx_tdy.htm

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

愛の行方

神奈川の大磯(湘南)に湘南平と言う公園がある。
海に近い山の山頂で高さはないが見晴らしは良い。
晴れた日に眩い太平洋の水平線を眺めるのは爽快だ!

そこには鉄塔があり、展望台がついている。
転落防止の鉄製のネットがやや無骨ではあるが、
恋人達が永遠の愛を誓いにやってくる。
大空に向かって愛の鍵をかける光景はあちこちで見るが
半端じゃない鍵の数に思わず笑ってしまう。

愛の誓いのメッセージを小さな鍵に託し、
次から次へと恋人達はやってくるが、
いったい恋人達の愛の行方はどうなったのだろう?

20041128155206.jpg

http://cosmostar.fc2web.com/collection/c34/idx_tdy.htm
http://cosmosblue.fc2web.com/d020423/idx.htm

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

風を見た

風を見ました。
風に舞い形を変える噴水の薄い膜は
壊れそうで壊れませんでした。
繰り返す波を見ている時のように
いつまで見ていても飽きませんでした。

20041128154804.jpg

http://cosmosblue.fc2web.com/d020727/idx.htm

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。