MilkyBlue

お散歩写真の思い出や感じた事を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅まつり

毎年この時期になると大倉山(横浜)に梅を見に行きます。
晴天の休日と満開の時期がうまく重なる保障がないので
出掛けるタイミングが難しいです。
今年は本日天気が良かったので行ってみたのですが、
残念ながら満開には少し早いって感じでした。
仕方がないので多めに花をつけている木を選んで撮りましたが、
甘酒飲んで気分的には十分満足でした(笑)

20050227-01s.jpg

20050227-02s.jpg

20050227-03s.jpg

20050227-04s.jpg

スポンサーサイト

凍る朝

青空が広がった早朝
キーンとした冷たい空気
近所の空き地まで散歩してみた
早朝しか見られない自然の芸術
かじかむ手で上手く撮れるか心配だった

何故か休日だと早起きできるんだよね(笑)

20050226-01s.jpg

20050226-02s.jpg

20050226-03s.jpg

town in the ...

ポッカリ空いた空間に
どこかの町が浮かび上がった。
摩訶不思議な現象、
時空のずれが起こったのか?

でも、なんか少し変だぞぉ~

20050226s.jpg

kiss

「いつも仲良くしようね。」
「いつまでも仲良くしようね。」
「きっとだよ。」
「約束だよ。」

な~んて話しているのかなぁ。。。

あなたは、どんな話をしていると思いますか?

20040223s.jpg


Shall we dance?

Shall we dance?
不思議な世界で踊りませんか?
時間を忘れて踊りませんか?

20050220195641s.jpg

のんびりと

やわらかい光につつまれて
流れる時から解き放たれて
ほんのひと時だけでも
のんびり過ごしたものですね♪

20050220092259s.jpg

夢-死への恐怖-

僕の周りで人々が殺し合っていた
恐怖心もなく僕は平然と歩きつづけた

その時、足首に何かがまとわりついた
振り払おうと僕は足を激しく振ったが
そいつは僕から離れなかった
恐怖心が増してきたところで目が覚めた

子供の頃に抱いた死への恐怖が
近ごろ僕の中で時々蘇えってくる
知らぬ間に年を重ね
死が身近に感じられるようになったからだろうか

20050217004103s.jpg

異次元への扉

何処に行くのだろ?
二人だけの世界?
それもまた異次元の世界だね(笑)

20050213172258s.jpg

影を見る

東京タワーの影は
東京タワーからしか見えないのですね。

20050212175329s.jpg

翼があったなら

もしも僕に翼があったなら
どこにでも飛んで行けただろう
もしも僕が海だったなら
時の流れも止まって見えただろう

20050208225933s.jpg

カイト舞う

早朝の草原でスポーツカイトの練習をしている人達がいた。
息がぴったり合っていて、思わず見入ってしまった。
それにしても見事だった。
自分もトライしてみたいと思った。

20050206230923s.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。